Blog

ぎなん皮ふ科クリニック様|看板施工、ロゴ作製

岐南町のメディカルスクエア内、ぎなん皮ふ科クリニック様よりクリニック内の案内サインの制作と、アートメイク部門のロゴデザインのご依頼をいただきました!
 
↓決定した医療アートメイク部門のロゴです。
最近では男女関わらず需要が増えている眉毛などのアートメイク。ユニセックスなイメージで仕上がるよう意識したデザインです。SNSなどで主に使われます。症例写真の上に重ねて投稿などができるよう、背景透過のデータでの納品です。

 
 
↓続きましてサイン類!
3種類の室内サインです。ピクトグラムはオリジナルデザインです。

アルミ複合板という下地の板に、デザインを出力したインクジェットシートを貼り付けていきます。

綺麗に仕上げる為、すべて水貼りです。




↓こちらは受付に誘導するためのスタンドサインです。クリニック様のご要望で、矢印の向きがくるくると変えられるように加工します。

真ん中のボルトを軸に、矢印の向きを変えられます。これで置き場所の幅が広がりますね。

いきなりですが、施工前と後比較から。




以下施工風景です↓
旧サインが全面的に壁にしっかりと接着されていたので、剥がした際の壁へのダメージをなくす為上貼りの施工方法を採用しました。






ぎなん皮ふ科クリニック様は、歯科、心療内科、皮ふ科が連携した医療モール、ぎなんメディカルスクエア内にあります。
施設全体の入り口から入ったときに、皮ふ科の場所、受付の場所、そして診察室へ進む方向は?というのが患者様にわかりやすく伝わるように、というご依頼でした。
一般的に「看板」というと屋外のもののイメージの方が強いかと思いますが、屋内の看板=案内サインは店舗内や施設内でのスムーズな動線確保の為にとても重要な役割を担っています。
 
ぎなん皮ふ科クリニック様、ありがとうございました!
ぎなん皮ふ科クリニック様の公式サイトはこちら→https://ginan-skin-clinic.jp/
アートメイク部門のインスタグラムはこちら→https://www.instagram.com/ginan_medical_artmake/


blockhead idea works
ブロックヘッドアイデアワークス
〒501-6011 岐阜県羽島郡岐南町八剣北6-8
HP:http://www.blockhead-idea.com
tel:058-214-3183
メールでのお問い合わせはこちらから