Blog

焼肉ささ木様|冷蔵ネタケースラッピング

名鉄岐阜駅より徒歩5分の所にある焼肉ささ木様より、冷蔵ネタケースのラッピングのご依頼を頂きました。
ラッピングとはその名の通り、特殊なシートで包み込んで柄や色を変える手法です。
一切塗装を施さない為、飽きたり現状復帰したい時には剥がせば元通りになります。車などに用いられることも多い手法です。
今回は、お寿司屋さんのカウンターでお馴染みの冷蔵ネタケースへラッピングを施します。
 
1
2
3 
こちらがラッピング前のネタケース。ツヤのあるブラックカラーです。焼肉ささ木様の内装デザインに馴染むように、マットなシルバーのシートでラッピングします。
 
4 
まずは、取り外せる部品は全て外します。取り外した後は、シートを貼る箇所をキレイに脱脂していきます。
表面をキレイにして、プライマーという粘着を強化する特殊剤を塗ったら、いよいよシートを貼りです。
 
5
6 
シートをカットする際は、本体に傷がつかないようにハーフカットでカットしていきます。
写真を撮り忘れましたが、曲面はヒートガンで伸ばしながらラッピングします。
 
7
8 
全体を貼り込んだら、メーカーのロゴステッカーを戻して完成です。
仕上がったのがこちら。
 
 
 
9
10 
溝までしっかりと貼り込んであります。
シート貼りのプロ、今村造形のタイスケ君の匠の技が光っております。
 
11
12 
 
見事にツヤツヤした黒色のネタケースが、マットなシルバーカラーに生まれ変わりました。
車やご自宅の家具や扉、ドア、冷蔵庫など、物理的にシートが貼れるものでしたら、何でもラッピングが可能です。
シートの種類も単色から木目、鉄やサビっぽいものなど、豊富にありますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。
 
 


blockhead idea works
ブロックヘッドアイデアワークス
〒501-6011 岐阜県羽島郡岐南町八剣北6-8
HP:http://www.blockhead-idea.com
tel:058-214-3183
メールでのお問い合わせはこちらから