Blog

カッティングマシン ナンバープレート制作過程

最近すっかり寒くなりましたね。お出かけの際は薄いカーディガンを持ってお出かけ下さい。
さて、先日レーザー加工機をご紹介させて頂きましたが、今日はカッティングマシンを用いた制作過程を。

%ef%bc%91弊社では看板を手掛ける際、レーザーとこのカッテイングプロッターを使い分けています。
この日ご依頼頂いたのは看板とナンバープレート。プロッターで文字とロゴを切断して貼り付けていきます。

%ef%bc%92パソコンからプロッターにデータを出力すると、マシンがシートにカットしてくれます。1mmくらいしかないコンマもカットします。すべての切断を終えると細かな不要な部分を取り、

%ef%bc%93すべて取り終えてから、

%ef%bc%94ベストなサイズで切断。ナンバープレートサイズになりましたね。

%ef%bc%95これに転着シートを使ってプレートに貼って、転着シートを剥がせば、

%ef%bc%96出来上がりです。ドットとカンマが1~2mm程しかないので大苦戦しました。笑
簡単そうに見えて意外と難しいんです。

看板以外にも、こういった販促品のご依頼を頂けるのはうれしい限りです。
キューブデザインオフィス様ありがとうございました。


blockhead idea works
ブロックヘッドアイデアワークス
〒501-6011 岐阜県羽島郡岐南町八剣北6-8
HP:http://www.blockhead-idea.com
tel:058-214-3183
メールでのお問い合わせはこちらから